家庭クラブ連盟
全国研究発表大会について

 

北海道大会(第63回)報告  

第63回全国高等学校家庭クラブ研究発表大会北海道大会は、7月30日、31日の両日、札幌市教育文化会館で開催されました。北海道での開催は、平成14年度に行われた第50回全国大会以降、6回目となりました。大会事務局校の北海道当別高等学校をはじめ、北海道内の家庭クラブ員が協力し、大会の進行、来賓ならびに外来者への接待、会場案内等すべてに心配りが行き届き、参加者に満足していただける大会となりました。また、クラブ員による東日本大震災義援金活動では、29,089円が集まりました。
大会ポスター、参加者に配られた記念品の「はが木」、弁当等いずれも北海道の特徴が全面的に出され、オープニングの書道パフォーマンスに感動し、交流会の名刺交換等はとても楽しく、友情の輪が広がりました。
なお、大会の詳細は、FHJ誌8月9月号(有償販売 1冊250円)をご覧ください。
2日間の大会の概要は、DVDとして1本2,500円で販売され、家庭科の授業でご活用いただいています。 >shopping

テーマ:北の大地で育もう 未来にひろがる 笑顔の輪